あきらめないことが時間をつなげてゆく

街並がどんなに変わろうとも変わらない想いがある。

地元の遊び場、立川。
昨夜同級生が集まった。

高校の時、試験勉強と言っては仲間の家に遊びに行き
お母さんにハンバーグをしっかりご馳走になり、
部屋でエロ本を見ていた無邪気な18歳がいる。

集まったのも同級生のやってる店。

友人の店だ、変な写真でヘタは打てない。
次回行ったときにビールを出してもらえなくなる。
これでもかってくらい上質な牛タンがある。

箸でほぐれるタンもと。
タン歴は長いけど、こんなに旨いのは初めて。
それが友人の店で食べられるとはね。


立川「てっしん」
多摩地区で旨い牛タンが食べたいならここに行くべし。
ごちそうさま。

そして愛すべきバカな仲間7人。
いろいろあるけどよ、やるしかねえべ。

過去に生きるようなセンスのない人生はいらないぜ。

今を愛していこうじゃねぇか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。