ここがどこであろうとこころは変わらず

筆を持つことさえもままならなかったので
料理もできるはずなどなかった。

久しぶりにこだわりの逸品創り。

やはりコレ。

これでもかっ!とニラとニンニクを効かせた。
とてもジューシー、自家製食べラーの山椒の香りもいい。
さすが餃子大使。
自画自賛。

とにかく創ることに邁進してゆきたい。
不動なる魂で。

メッセージしてゆくのだ。

東京の片隅から。

見てろっ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。