ここにいることを知るための空


地元の空。

いろんな感情を吸い込む、でかい青空。

昨夜は地元の仲間たちと忘年会。

指紋が擦り切れるほど皿を洗い続けた10代の終わり。

人って意外に変わらないんだな。

立ち位置よりは後からついてくる。

ただあることに意味があるんだ。

ふるさとの空は静かにそう教えてくれる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。