ここにしかないものが与えし感動を求めて

数年前に初めて訪れて以来、最後の晩餐にはこれだと
思い続けている料理。

何度かトライするも予約でいつも一杯、
かなり前から予約を入れ、昨夜ついに訪問。

新宿御苑ホルモンの聖地「赤ちょうちん」。

出世のチャンスはここにある。
多くの役者、政治家も来ているがミック・ジョーンズも来ればいい。

これが俺の一番の好物。(何度もブログに載せてますが)

そう、シビレにら炒めですね。

もちろん刺し盛り合わせも。

ハラミ焼きも。

ミノもタンもテールも発泡マッコリもどれもすべて美味。

焼き物はすべてご主人(いつも腰の低い謙虚な方です)が厨房で
味付け、焼いてくれるからこれまた絶妙なんだ。
本当におすすめの店です。

毎日でも行きたい。
誰かデートに誘っちゃくれないかね。

久しぶりに肉を食べ、チカラがついた。
(この後河岸を変え、深夜に寿司をいってしまったが…)

いくつなっても肉食獣。

朝から創作活動にもリキが入ります。
12月かぁ。
大好きな牛(食べるほう)が去り、
これまた大好きな寅(観るほう)がやってくる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。