ただ一度なら、和に咲き、義に散れ


にちにち草、好きな花だ。
そしてガキの頃から心に夕暮れのオレンジを抱えている。

昨夜、盟友と飲み明かした。
途中、格闘家やフランス人も和に加わり、
ふたりで重ねた杯は場所と人を変え、四人に、六人に、
三人になる。

常に風を通す。

風を通し過ぎてガッツリ二日酔いだか、たまにはいいさ。

今日もオレンジが胸に沁む。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。