どうせいつかはお前も俺も冷たい土に眠るのなら

昨日の東京、31度。

何を血迷ったか、長袖のシャツを着て、
午後から打ち合わせに向かう。
そのまま渋谷から裏原宿まで買い物。

10代の頃の青臭い想い出が詰まった店。

久しぶりに店内に入った。いいね、かっこいいね。

汗、汗。
表参道、10年前、路上に座り、言葉を紡ぎ、見続けた空。

汗&汗。
うっ、GAPなくなってる。

空が戻ってきた。

夜の帳がおりるのを待ちきれず。
歌舞伎町の名店「牛のよたれ」。
昭和の品格とスローな時間を見つけるならここ。
大好きな店です。

ビール&ビール。
(ここの生ビール、俺の知りうる店の中でベストと言える
 泡のこまやかさ、温度、クオリティ)

この一瞬をずっと待っていたんだぜ。

I’m burning

熱く、熱く。

ハワイで縁をいただいたハワイ大学教授DAVIDが来日。

再会の美酒、最高にうまい酒を飲んだ。

急ぎの案件が飛び込んできたので自宅に帰り、
急速に酔いを覚まして仕事。

それもいい。

25時、終了。

創作書家24時間営業中。

けして便利な男ではありませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。