どんな流れでも、そこにはいつも今しかない

古くからの仲間が集まった。
十数年前、六本木で毎晩飲み倒していた仲間達だ。

友人の愛娘に一筆書いた。

現在は外資系企業の役付き、大手某企業の社員、
デザイン会社の社長。進む道はみんなそれぞれなれど、
テーブルにあるのはビールと「今」だ。

過去の甘美なる思い出も栄光もいらない。

あの頃と同じように、飲み倒し、笑い、
〆にラーメンを食べてタクシーで帰る。

変わらないことと変わってゆくことがシェイクされ、夜を飲み干す。

「今」を生きる友に乾杯。
渋谷では空を感じながら飲める店が少ない。
この季節は少しでも空を眺めて過ごしたい。

たまには不覚のサムライ、酔っ払ってしまうのもいい。

そして一夜明ければ
疾風迅雷じゃ。

今日のBGMはこれだ
限界なんてこんなもんじゃない
こんなんじゃない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。