ながれ者

住み慣れた愛すべき街を出た。
また新しい場所で新しい日々が始まる。
そこにはどんな感情が生まれてくるのか。

部屋からは境内が見えるんだ。子供の頃の感覚が甦ってくるよ。

さっそく壁に作品を掛けてみた。想い出深い作品。

部屋が段ボールの山。
またゆっくり書くとするよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。