キャンドルに浮かぶ情熱の花。そして・・・

昨日の新宿救護センターのトークライブ。
お越しになられたかたがたに感謝。

はい、実に久しぶりに人前で唄いました。
シャウトしました。

この日は朝からギリギリまで仕事をし、
こっそりちゃんとスタジオでリハなんかもし・・

まじめなぼくら(エライっ!)

会場の電気を消し、キャンドルに灯をともし・・

ジョンレノンの「Happy X’mas」を熱唱する創作書家。
やっぱり音楽は気持ちいいね。
ちょっと昔のあの感覚が甦ってきた。
そしてこの日は友人のミュージシャンも参戦してくれて
コンセプチュアルでいい感じに盛り上がった。

MC的なこともやり、唄もうたったし、はいお疲れっ!

俺、何しにきたんだっけ?

創作書家でしたね。

ちゃんと書きました。

いつもは大きな和紙に<観せる>を意識したパフォーマンスを
しますが、この日は今年最後のライブ、そしてお世話になってる
新宿救護センター所長 玄さんとそのスタッフの方のために
テーブルにむかってしっかりと書かせてもらいました。
集まったみなさんと共に新宿救護センターの
来年の思いを紡ぎたかったので。
生歌、生演奏、生書。気持ちよかった。

作品はまた機会があればアップします
(今、その写真がないので)

終演後の慰労会もとても豪華。



ここにはいろんな人の温かな想いがあふれている。
来ればわかる。

帰るときにはいつもただただ感謝の念のみ。

そして告知。

2009年カレンダーの発売が急遽決定!!!!

まだ印刷工程に入っていないので、この写真は色見本の
段階ですが、季節感あふれるカレンダーに仕上がりました。

CD卓上型、価格1,000円。
ホームページからも購入できるようにします。
初回は購入者様のお名前をいれた
直筆ポストカードもつけちゃう予定。
限定200なので売り切れ必死。
お早めにお申し込みを。

っていうかもう来年だもんね。
早く完成させます。

 
         今日はてんこ盛り。「モヒ猿」も観ていって。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。