ギラギラと輝く太陽を砕くまで泣き叫べ

鬼氣だ。

まだ完パケではないが、素晴らしい写真があがってきたので
フライングでアップ。Hiro、許してくれ。

昔、写真は魂が吸い取られると言ったが
魂を映すものだと思う。

今回、かっこよく撮られようと思ってない。
ただ書で表現してゆく覚悟や氣を念じてカメラの前に座した。

生き様や年輪を切り取る写真家の技術とセンスに脱帽。

ずっと手掛けている子供服も撮ってもらった。

対照的な明るいコントラスト。

写真のやさぐれた男が描いてるとは思えまい(笑)

子供服などを扱う「アトリアン 越谷レイクタウン」
のオープンが今月の25日に決まりました。
子供さんが着ると、こんな感じです。かわいい笑顔だね。

今朝もはよから奄美大島行きの作品6点を仕上げた後、ジムトレ。

旅に出て、見たことない空を眺めたい。

梅雨よ明けろ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。