センター移転。

このたび玄秀盛さんの運営する、DVや借金など警察にも持ち込め
ないようなさまざまな問題に対応す新宿救護センター(通称:新宿
かけこみ寺)が移転した。お手伝いもできないままに失礼ながら
パーティーだけ参加させてもらった。それぞれ参加者がお酒を
持ち寄り、ボランティアの方々が料理を作ってきてくれ温かいパーティー
だった。NPO法人のため、今回の引っ越しもあって運営資金は厳しい。
それでも真摯にそして強い使命感を持って社会の闇に溺れる人に
手を差し伸べる。僕も微力ながらお力になれたらといつも思っている。

CX 「ザ・ノンフィクション」の取材も入っていた。いつもよりお酒を飲む
ピッチが早かった玄さん、やはり感慨ひとしおのことだったと思います。
いいことも、うまくいかないことも乗り越えて道は開けるということを
体現されてる。我が道にも思うことですがまさに塞翁が馬ですなぁ。

夜は浅草にあるフレンチの料理人がやってる繁盛やきとり店「萬鳥」に
友人たちと行って来た。紀州備長炭で焼くのはフランス産ブレスの鶏だ、
バルバリーの鴨だ、鳩だウズラだホロホロ鳥とフレンチの匂いが薫る
メニュー。ジョエルロブションも訪れるというから期待も高まるってもんだ。
なんせこの時間にロブションに行けばひとり三万はくだらないからなぁ。
たしかに悪くはないけどちょっと肉が小さい。旨みが落ちてしまってる
感アリ。店員の対応もまったく愛想がないし。それも人気店の威厳?
それでも楽しい談笑に気持ちよく酔っぱらったけど。その証拠に
何を撮りたいのかさっぱり意図が見えない写真になってます。

ワインやギネスを片手にやきとり、そして外国人で賑わう店内。
下町は懐が深いところですな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。