ハワイの風の写真館 〜オアフ島編〜

ちょっとワイキキの喧噪を離れてオアフを回った。

「静かな時間を探しにいこう、空はつながっている」

定番のハナウマベイ。

ここは自然保護区ですからね、それはキレイなはずです。
ビーチに行くには$7.5の入場料がかかります。
オバマさんは帰省の時はここを貸し切るそうです。

ありのままの自然を求めて北上。
マカプウ岬。

十数年ぶりのハワイですが前回来たときに一番印象に
残っていたのがこのマカプウ岬。

ちょっと印象が違ったけど海は変わらずにいい。

カイルアビーチ。

全米No.1ビーチにも輝いたこともあるそうな。

ダイアモンドヘッド登頂。

事実上の最終日(最終日は8時に空港に向かうので)の昼間
大きなショッピングモールで買い物をしてレジのレーンに
並んでいた。エアコンの効きまくったデパートでカートに入った
たくさんのモノを見て何か違和感。

そうじゃない、太陽のもとへと急げ。

本能の自分がそう呼びかけ、すぐに車を手配。
夕食までの数時間、ダイアモンドヘッドへと向かった。

息を切らしてたったひとりの登頂。
太陽の女神が気を利かせて?、登りだしたそのときに風が止み、
雲も掛からず炎天下、上半身裸のひとり登頂。

ついにてっぺんに。

あぁこの光景ね、見たことあるよ。

「結婚しました」とかでここで写された
夫婦のハガキをずいぶんと貰いました。

俺もやっときましたよ。

見知らぬ観光客にカメラをお願いして(笑)

ハワイではいつも空を見上げていた。

カメハメハ大王に会いに行っても、その頭上の空を見ていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。