ハワイの風の写真館 〜ワイキキ編〜

時差ぼけなのかなんなのか。
朝4時起床、夜明けに手を伸ばしながらPCの前に。

さぁ、全4回に分けてお送りします。
楽しんでいってね。

「ワイキキの街を歩きませんか、そうだね口笛でも吹きながら」

カラカウアst,着いて間もなく。

オブジェかと思ったらここに自転車をロックしてつなげて
おくためのものでした。ガードレールがないし、スタンドのない
自転車が多いハワイらしい光景です。

「魔法の石」

ワイキキは「マナ」という霊力があって、癒しの場所。
この「魔法の石」は3キロ以上離れた場所から人力のみで
一夜にしてここに運ばれたという伝説を持つ石です。

Royal Hawaiian Hotelの中庭。

コーラルピンクのハワイを代表する美しいホテル。
そこにLONDONとデザインされたTシャツを着て
短パンのポケットには日経新聞が入っているというKYっぷり。
しかし景色は美しく微笑む。

夕暮れのワイキキビーチ。

今回もビーチで泳ぐことはなかったけど世界中、ビーチは美しい。
この日は曇っていてちょっと残念だった。
他の日は快晴だったけど、この時間帯は
俺自身がビールの海に溺れていたもので(汗)

夜ともなればビーチサイドでフラダンスが始まる。

音に反応してしまう性格ゆえ、吸い込まれるように
魅入ってしまった。そしたら部屋のカードキーを落としてしまった。
しかしちゃんと見つかった。親切なアメリカ人によって。

目を覚ましてカーテンをひくとこうして海が迎えてくれる。

一日の予定は立てない。
海と空に聞いてみなって感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。