フォー・バーガー、プリーズ

トライアンフ好きのオシャレなブリテン君と
創作書家の日本男児が連れだってアメリカン
なボーリングに挑戦。この時点ですでに10杯
はジョッキ空けてます。
曲者の僕ら、もちろんカーブでストライクを
狙います。が、このボーリング場、フロアに
ワックスがかかりすぎているのかまったく
カーブがかかりません。それとも11杯目の
ビールのせいか。やむなく二人ともストレート
投法に変更。その途端・・・。

後攻の俺、ストライク連発。この後もう一発
ストライクを決め、フォー・バーガー(4連続
ストライクの意)!まったく腹一杯だぜ。
アメリカンもなかなか悪くないね。
もちろんこの夜の見せ場はここだけ。あとは
ライバルのブリテン君にもっていかれたよ。

しかし先攻stupid、後攻crazyって名前、
そうとういかれてるな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。