フラワー&ドラゴン

♪俺の話を聞けぇ〜。

作品に頻繁に描かれるのは花と龍の画。
理由は・・・それらが好きだから(笑)。

昨日、移動の最中に見つけた花。
花はいい、季節があっていい。けして描けないあの色がいい。
匂いがあっていい。誇らしげでいい。儚げでいい。
女性や子供に向けた作品にはたいがい花を描く。
誕生花を描くのでだんだん花に詳しくなってきた。
ちなみに今日の誕生花はタネツケバナ:勝利を意味する。
今夜こそ広島の勝利か。もひとつ俺の誕生花は
ブバリア:空想だって。だめだこりゃ(苦笑)。

龍は己自身だ。説明はいるまい。

だから気が高まった時や気持ちを感じる人などに描く。

花と龍。静と動。癒と激。麗と荒。
♪俺の中で俺と俺とが闘う〜   
のだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。