リアルな痛みがシュールなヴェールに包まれて

先日Jリーグのチームフラッグの筆文字依頼を
してくれた高校のクラスメートの女子と再会の一献、
ちゃんこダイニング若へ。

コラーゲン鍋と熱帯魚。
これぐらい非現実的に見た目と年齢が乖離してる友達。

俺のまわりの同世代は男女問わずそういうタイプが多い。
苦労して頑張って、しかも情熱を持って
バキバキやってる仲間は誇り。

酒の飲めない彼女と別れ、酒飲みの俺はいつもの場所へ。
童心忘れぬアマミンチュ、美ら心のウチナーンチュ、
極真空手家の愛知人と深い夜の底へ。一転して男度濃密。

大人は頑張って仕事して、大きく遊ぶ。
昨日に引き続きアンチエイジングのススメ。

肌のことはわからんが、心のことならつかめる。
高野チズです。

この愚か者が生かされ、書かせてもらえるのは
たくさんのしなやかで暖かい心のおかげだ。

リズムをビートを揺れを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。