一年365日、ただただ創ることだけを考えて

早朝から創作活動をして、だいたい昼くらいに
息抜きでこうして駄文を綴ることが多い。

感じて考えて集中してやってるゆえに、
一段落のこの時間帯はあまり考えたくないワケで。

ここのところ食ネタが続いていたので
タイミングを逃していたのですが連日で食ネタやっちゃいます。

先日は「居酒屋 こうじ」改め「トラットリア コージ」。
もともとイタリアン系の料理を作るのは好きだし。

鶏胸肉のフライと彩り野菜のサラダ。

今回は写真の師匠に電話して、家でも雰囲気あるように撮るための
アドバイスをもらった。
「光を点にせず面にせよ」
どうでしょうか師匠。

砂肝のイタリア炒め。

イタリア炒め?
ほら、赤と緑と白だし、ニンニクとオリーブオイル使ってるし。
これでもかつてはコピーライターとして名だたる企業の
コピーを書いてきたし、今でも言葉の世界で生きています。
その結論が「イタリア炒め」。

鰯のカルパッチョ。

皿にニンニクをこすりつけて風味を出し、
スパイス入りのビネガードレッシングと塩こしょうでほぼ完成。

秋刀魚と蓮根とジャガイモを積んだヤツ。
(先ほどの件でネーミングに自信をなくした模様)

けっこう凝って見えるけど簡単です。
ソースはスイートチリソースにキッチンで目についたものを
感覚で混ぜあわせました。美味しかったです。

イクラのペペロンチーノ。

イクラ最強説健在。

食べることもそうだけど、こうして作ったり、盛りつけたり
することがいい刺激と休息(相反してるけど)になるのです。

子供の頃、ウチにはコンピュータゲームなんてなかったからね
365日外に出て飽きないようにいろんな遊びを考えてた。
時にはひとりで、時には友達大勢で。

想像(創造)力の原点。

今でもオフのときはそんな感覚でがちゃがちゃ楽しくできる。

親に感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。