五月の美空、新しいブルースのはじまりに

忌野清志郎さんに最後のお別れを。

昨日、青山葬儀所へ行ってきました。
告別式は「青山ロックンロールショー」と名付けられていた。

往時を思わせる偉大なるロックンロールナンバーが会場に響き渡る。
軽口をたたいていた俺たちも会場に入ると無口になる。

ピンクのバラを献花。
遺影と対峙してあふれる熱い涙。

青山の夜空にまんまるな月が浮かぶ夜。

俺たちは朝まで飲んだ。
朝が来たって時間が足りなかった。

五月の美空、新しいブルースのはじまり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。