休むことはない、それは自分が行く道だから

ひなたぼっこの猫も気持ちいい(?)快晴の東京。

散歩に出かけた。
天気のいい日の午前中の散歩は最高やねぇ。

こちらも散歩途中のたびたび登場する空。

自宅前の神社の階段を降りるところ。
とても好きな景色のひとつ。
この場所、この空をしばらく見つめていた。
なにも考えていない。
さっきの猫と一緒。
猫がなにか考えているのかはわかんないけど。
人間同士だってそうなのだから。

ただ自分の道を往くのみ。

午後は筆を携えてジムでトレーニング。
合間にジムのカフェで書くために。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。