克己 書

書は

言葉に思いを乗せること。

感情が文字になる。

克己

自分で考え、自分で決めて、自分を抑する。

家時間、半紙に今の感情をぶつけてみてはいかがでしょう。

整理できたり、スッキリするかも。

溜め込まない、

人に向けない、

克己の心。

手本はない、心を映せ、

習字と書の違いでもあります。

 

書くか、作るか。

料理に少し時間をかけて、晩酌。

鰻、食べたいけど今は我慢、鰯を捌いてそれっぽく。

自宅居酒屋こうじ、

少しでも楽しめるように、やっていこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)