出張料理人 歓喜の場にて

今日は結婚する友人宅でそれぞれご両親の
顔合わせお祝い食事会の出張ヘルプ料理人。

さらに会話が弾むようなテーブルに。

盛り付けてるほうも楽しくなるね。

包丁持つのも、葉っぱを水にさらすのも楽しい。

料理はね、めでたいそういう瞬間に立ち会える仕事。

本業の書はまさにその極みだと自負と矜持を持って
謙虚に筆を取りたいとキッチンに立ちながら思った。