前田智徳 イラスト

書と食。

今週金曜日、いよいよプロ野球が開幕です。

(今年は無理かもな…)と思っていましたが、なんとかスタートできそうで多くの野球ファンに勇気を届けてくれそうです。

しかしとにかく体調には気をつけてグラウンドで躍動してもらいたい。

復活、プロ野球、

出撃、愛しのカープ軍。

そこで久々のイラスト、カープのサムライ、前田智徳さん。

ipadで悪戯に落書きしてばかりいる訳ではありませんw

情熱の書。

「狙わんでも打つところに価値がある」、

感覚を研ぎ澄ました天才と呼ばれた所以と、難しく考えずフラットな気持ちで打席に入る、そんな考えが重なった言葉に聞こえる。

複雑を知るゆえに、単純に、単純に。

モノづくりにも言えること。

 

料理の時間もそうありたい。

素材の声を聞け。

そういうのが一番旨いね。

 

今日も始めよう。さぁ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)