創り続けることだけが次へのステップになる

茨城県のある街の成人式記念品の作品がついに完成。

総勢502人に書いた。
最後のひとりを書き終えたときにはひとりでパチパチとしました。
この約一ヶ月半、どこにいくにもポストカードと筆を持っていた。
いつでも言葉の反応を良くして。
ひとりでも多くの新成人のハートに響いてくれると嬉しいです。
502人、すべてに名前を入れて紡いだ世界にひとつの言葉。

今月はひたすらに書いている。多い時で一日十時間。
体は満身創痍だが、気力は十分。
必要とされることが何よりのエネルギーだから。

いただいた氣もそうだけど、いただいたモノも大切にしております。

つかの間のリフレッシュはジムとビールと料理。

北海道からいただいた「越冬ジャガイモ」、
低温貯蔵され甘みがグンと上がったジャガイモ。
新ジャガよりもむしろこちらのほうが旬ではないだろうか。
そんな糖分の増した貴重なジャガイモは蒸かすだけで
美味しいのでしょうが…

ポテサラ男爵のワタクシ、敬意を表してまずはポテサラ作ります。
チャービルとフレンチドレッシングを効かせてみました。

それでもいい意味で所詮はポテサラ、あまり変化は加えません。
GUCCIにダメージ加工はいらないし、
高級なスーツで赤ちょうちんに行く必要はありません。
ギャップが許されるのはキャデラックで10メートル先のタバコ屋に
ハイライト1個を買いに行くことだけです。

とにかく素材が最高にウマイ。
たくさんの人に食べさせてあげたい。

俺好みの辛くない自家製キムチもいただきました。

牡蠣が入っていていい感じ。

いつも温かい応援をいただいている方からヴァレンタインに
エビスビールをいただきました。

なんだかいただきものばかりで美味しい宴になりました。

みなさん本当にありがとうございます。

酒と食材はいつでも受け付けておりますぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。