創造の向こう側へと連れて行く旅

本はいつでもどこでも創造の旅に
連れて行ってくれる。
最近もっぱら石田依良作品を読み耽ける。

電車の中はかっこうの本の旅の場。

昨夜深夜12時過ぎ、仕事を終えて電車に乗る。
本を広げる前にまわりを見渡せば
9割のお客さん爆睡or爆酔。

お疲れさまです、ゆったりとした週末を!

                          「モヒ猿」更新

“創造の向こう側へと連れて行く旅” への2件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS:
    乾いているのに温かい。切なさと優しさが織り成す依良ワールドにハマッたよ。でも喫茶店じゃなくてここはどうかカフェで(笑)。 Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。