力を抜き、流れに乗るから鯉は優雅に泳ぐ

愛する広島の鯉は7連敗の泥沼。負け方も悪く、
リズムがバラバラで虚しく空転を続ける。

昨日、池に泳ぐ鯉を見ていて真髄を学ぶ。
美しく泳ぐ鯉ほど余分な力が入らず流れを作り、
うまくその流れに乗って進んでゆく。

なので昨夜のトークライブでは一匹の鯉を描きました。
暑かったしね、来ている人が少しでも涼しくなれば。

この日は別サイトでやっている
モヒートを飲む猿、夕暮れに詠う」のスライドショー
をやりました。初めての試みだったけど、みなさんから
あの写真が良かった、この言葉が好きと賞賛の言葉を
いただきました。あまりメジャーな活動ではなかったので
初めてスポットをあててみてやりがいを感じました。

書も、絵も、写真も力まず、自然体で紡いでゆければ
と思っています。暑い中、来てくれた皆さんありがとう。

次回はこの連続イベント原宿ファイナル。8月4日(月)。

               

                   調子に乗って「モヒ猿」更新 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。