勝負道具

誰にでも自分の仕事道具というものがある。
パソコンだったり、万年筆だったり、包丁だったり、
マイクだったり、バットだったり、笑顔だったり。

以前にも書いたけど俺の一番の仕事道具は「情緒」
だけど、それを形にするのはこれらの相棒たち。

手前の布製のペンケースは持ち運びもよく、外出時には
ほとんど行動を共にする。筆ペン、色ペン、デッサンペン、
シャーペン、消しゴムなどを入れている。スケッチブックと
セットで仕事に旅にあらゆる場面で活躍。
桐の箱に入っているのは使用頻度の高い筆と落款。
これひとつでたいがいの作品を描く。落款は作品創作の最後に
用いるものなのでずっしりと重厚感のある大理石がお気に入り。
写真奥の顔彩は吉祥。数年前に友人から誕生日プレゼントに
いただいて以来、ずっとこのシリーズを愛用。
そして意外に役立っているのが電子辞書。漢字の間違いや表現の
誤りは許されないからね。しかし便利だね。

今日もこれらを携えていざ仕事場へ。

涼しくなってきた、ジャケットを着ようか、ブーツにしようか。
着るものも楽しい。いい季節になってきたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。