千手観音

昨日、報道ステーションを観ていたら感動的な特集をやっていた。
中国残疾人芸術団という男女20人ほどのグループで踊るのだけど
出演者は聾唖。なのに全員が音楽に合わせて踊り、演じるのだ。
なんでも床に伝わる振動でリズムを感じるのだとか。

静止画でわかりにくいかも知れないけど音に合わせてこのように
全員が一糸乱れぬ舞踏をする。とにかくすごかったな。
もちろん選ばれし人で、厳しいトレーニングをしているとはいえ、
人間の無限の可能性を感じた。それにしても中国の方たちはすごいねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。