命がけの咆哮する愛の叫び

平成23年5月22日「新宿救護センター9周年の集い」があります。

(写真は前回のイベントものです)

9年。
幾万人の命を救ってきた。
本当に偉大なる歴史。

今回も書かせていただきます。
今年は俺の中でも何かが違う。
震災以降のさまざまな感情、ドラスティックな変化。
当日の筆を持つまで何を書くかは決めないでいますが
「命がけの吼える書」を書きます。

第一部 13:00~15:00 1,000円
第二部 15:30~17:30 2,000円
(両方参加可能です。3,000円となります)
予約先着60名は着席できます。60名様以降は立ち見となります。
お早めにご予約ください!
新宿救護センター 03-5291-5720(小林まで)

高野こうじは第二部の出演になります。
大書の披露と、来場された方数名に生書き下ろしをします。

そして今回は通しで参加の方、第二部ご来場の方
先着20名様に直筆被災地応援ポストカードを
プレゼントします。

印刷ではない、直筆ですのでその価値はともかく濡らしたら滲むぜ。

とにかくヤリマス。

ともに感じ合えたら嬉しいです。

 
      「モヒ猿」もどうぞ。
   

    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。