喜んで〜!

創作書道ってあまり前例がない仕事だから
時々もの珍しく「どんなことをしてるのですか?」
と聞かれることがある。講演、執筆、作品創作、
ロゴ制作など書にまつわることならいろいろとやる。
というか枠なんて、はなからない。自分が興奮できそうだと
判断すればどんなことだってやるし、できると思ってる。

その中でもけっこう多いのが、飲食店を中心とした
メニュー書き。

誰もが聞いたことのある企業から
個人でコツコツやっている店までさまざま。
単価の問題ではなく俺はこの手の依頼がけっこう好きだ。
クリエイティビティというよりは技術や経験やロジックが
反映される種の仕事だけど、酒好き、料理好きとしては
楽しい。違った面で勉強になる。それが高じてたまに
コンサルのまねごと的な仕事もさせてもらう。
みんな一生懸命でアツイ人が多い。個人で経営している
人になればなるほど努力と思考を怠らない。どこか
そういう姿勢に惚れてこの現場が好きになってゆくのかも。
筆を握っている限りいろいろな店に行き、打ち合わせをし、
仕事をし、たくさんの人に喜んでもらえるものを
書いてゆきたいと思うのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。