地下メトロポリスに風を運んで

仕事がらトレンドには敏感であろうと思うけど
流行りものや、新しいものとかに特に興味はない。
そんな私ですが、開通の昨日、東京メトロ新宿副都心線に
乗ってみました。鉄道ファン、観光客、利用者、マスコミ、
ちょっとしたテーマパークのような混雑ぶり。
「自然換気システム」や「冷却マット」(なんだかかんだいって
興味を示していますが)などエコで快適な地下鉄ですが
この日ばかりは人、人、人で単なる利用者にとっては
どうしていいやら。でもこの路線ができて、間違いなく東京の
滞留地域分布図に変化が生じるでしょう。

たまには花束を抱えて出かけてみる。
進化してゆく創造美とかわることない自然美。
東京というメトロポリスが持つ永遠のテーマでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。