変わりなどない、だから変わらぬままに

ソメイヨシノが過ぎ、八重桜が開花しだした。
写真は暗いですが。何がどう咲いているのか。

個人的には八重桜のほうが好きだ。
鮮やかな発色やあのボテッとした花のフォルムがいい。

そしてひと騒ぎ終わったあとの静謐さも。

なんかこう12月25日の夜のような、1月の6日ぐらい
のような気持ちが切り替えられないまま
スルーされるような感じ?

そして夜が更ければスルーできないものに出会う。

思いがけぬ大好物に飛びついた。

ガキの頃はご馳走なんて縁遠かったけど、
親戚が漁師だったので魚はいいものを食べることができた。

ウニやイクラが大好物なのも三陸の本物を
小さなころから食べてきたから。

ホタテもしかり。
食べ方はたったひとつ。
殻付きのまま醤油と酒を垂らして焼くだけ。

これ最高。
これ極上。

本物しか出せない旨さ。

俺はまだまだハッタリかましてやってる。

謙虚に、強気に、素心でいけるように邁進。

押忍。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。