夢のカリフォルニア

実家に戻り、おふくろが一枚のポストカードを見せてくれた。

昔、カリフォルニアを一ヶ月ひとり放浪した時にクレアモントという小さな田舎町から送ったエアメール。

消印は1996年。

オウム真理教の事件の真っ只中、向こうでもよく聞かれた(しっかり答えるべき語彙力はなかったけど)。

なんか青臭いメッセージが書かれてあった。あまり変わってないような成長のなさも感じた。

懐かしくも思うけど、それは今があるからこそ。

今を愚直に重ねてゆくだけ。

まぁ、しかしだ、ホントに夢のカリフォルニアになっちまったな(゚∀゚)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)