宝物はずっと昔からガレージの中で光り輝いて

話したいことと、打ち合わせたいことがあり。
それ以上に祝いたいことと、会いたい友達がいるので…

夏の夕暮れを友人宅の屋上で過ごし。

<居酒屋こうじ>出張。
今回は真心ヘルシー手料理。

茄子とオクラの揚げ浸し。

肉じゃが、水菜と大根のサラダ。

手羽先。

イカとブロッコリーの和風ペペロンチーノ。

一口ステーキ。

今回の料理写真はカメラ師匠の奥さまが撮影。
色味も女性らしくて彼女の写真、好きです。

自宅で仕込んで、盛りつけるだけにしていったら
飾り野菜などすべて忘れてきてしまう失態。

でもなんっつても、誰と食べるかが大事なのだ。

なぁ、トット。

ふたりでメール送信。

トットとトットママがお休みになり、
夜が深くなったら男ふたりのバーボントーク。

ガレージで思い切り真剣に遊ぼうぜ。

そして深夜タクシーに乗って帰宅。
しばらくすると運転手が話しかけてきた。
運「お客さん、失礼ですがダウニー(洗濯洗剤)使っていますよね?」
俺「ええ、はぁ」
運「いやぁ、いい香りですね、私も使っているんですが
  どうすればそんないい香りに仕上がるんですか?」
俺「………?」

それから、どこで買っているのか、何色のボトルを使っているのか、
どうやって干すのかとまさかの

ダウニー攻撃っ!

深夜の3時ですよっ!27時っっ!!

ダウニー、知らねぇよ。
ちょっと眠いし、ダウニーで話なんか広げられねぇよ。

それにボチボチ飲んでるし、タバコも吸ったし、
料理もしたし、行きの移動でなんなら汗もかいたよ?

匂いするか?

「以前もダウニーの匂いのお客さん乗せたんですよ」

なぜにそこまでダウニー?

だから深夜3時だって、二回ぐらい洗濯機回せば夜明けだよ。

5分でもいいから着くまで寝かせてくれよ。

まぁ、いろいろとおもしろおかしい夜でした。

最後に屋上で一服しているわずがの隙に
トットのママが創りあげたこの夜のおいしいデザイン。

サイコー。

今日もいい天気だ、

洗濯でもすっかな。
ダウニー、ダウニー…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。