嵐の中、いつもどこかに笑える自分を

自分の窓を開いてみる。
考えるよりもさらに必要なのは感じること。

思考が行動を支配するより
行動から思考を生み出せ。

そのためにカラッポになる時間を作ろう。

筆持つ手を包丁に変えてカラッポになる。


鯵は赤味噌とマヨネーズでなめろう風にし、
自分で創った器に盛り付け。

かにと若布と水菜のサラダ。外食が多いので葉っぱはマスト。
その前に肝臓に気を使えと言われそうだが・・・。
ゆず胡椒のドレッシングがポイントです。

最近のハマりもの、チヂミ。
簡単でウマイ。そこにちょっとのオリジナリティー。
それがこうじ流の料理。
タレなんてぽん酢にコチュジャンを混ぜただけでウマし。

脂はあまり摂らないようにしていても・・・
角煮は特別だよね。
箸で切れるトロトロになるまで豚肉とお付き合い。

で、ビール・ワイン・日本酒。

さぁ、窓を開いてみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。