必要以上に守られないことで強さは育つ

今回の旅は車ということもあってほとんど動かずに
食っちゃ寝、を繰り返した。

いかん、太った(当たり前だ)

作業の空き時間にジムに飛び込んでトレーニング。
iPodからバキバキのロック。
身体から汗ダラダラのシャドーボクシング。

そして喉カラカラで夜の街。(結局そこへ、オチる)

お世話になっております。新宿御苑「せお」さん。

毎回毎回、洗練された美味しい和食を堪能させていただきますが
昨夜はスッポンコース、それも天然もの!

一夜明けて、本当に今日は肌がつるつるになったぞ。

唐揚げもまたいい弾力。

血もいきます。座っていられないぜ。

他にもまだまだいただきましたがどれも秀逸。
〆はもちろんこちらではマストの十割そば。

話題はみんなの旅話。
焼酎が止まらない。

しかし最近のタカノは酒の飲み方、成長しました。
朝まで飲みとかしない。ズルズルは無し。

よって早朝からすっきりとした気持ちで筆を握る。
目の前の神社の境内を竹箒で掃く音をBGMにして。
毎日、毎回、いい作品創りだけを考えてます。

そして明日、NPO法人 日本ソーシャルマイノリティ協会
新宿救護センター所長 玄 秀盛さんの第十弾の著書が
発売されます。タイトルは「生きろ/メディアファクトリー刊」。

自殺、DV、家庭内暴力、多重債務、失踪…
さまざまな事例と解決法から紋切り型ではない、
本当の救いについて書かれた内容の本。

本文1ページ目をめくっていただくと

書かせていただいてます。

日本を変えるのではなく。
今ここにあるひとりの命を救う。

これが大事なのです。

   コウジ・レノンの「モヒ猿」もどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。