志がなければ学問の完成はない

雨の東京、寒い朝。
もっともっと打ち破る力を。

諸葛亮孔明の言葉である。

赤壁の戦いで数十万の曹操軍を撃破した話でもわかるように
小さな力でも知と義と勇で勝てることを証明してみせた。
そして孫権や周瑜より前に出ることはなく、周囲の人望も厚かった。

あれだけ才覚は頭脳よりもハートにあったのだと思う。

我が国日本の政治家も三国志はもちろん知っているだろう。

自分の立場とは人に選ばれてあることを忘れてはいけない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。