忠魂義胆 書道

ロックン仁義をきる、ジュンヤ率いるGBBを観に荻窪クラブドクターに。

やり続けてこそロールする。

クラブドクターも先日19周年を迎えた。
その日は別件があったので打ち上げにオーナーが好きな芋焼酎白波を携えて30秒ほど顔出したけど
この男も店の売り上げだけに生きずに街や人の活性化に尽力する。

続けると関係性が広がる、
それが表面的な、お義理になるか、
感謝と向上の本物の義理となるか。

ライブ後、肉が食べたくなったね。

心がある人間と正しく愚直に磨きあってゆく。

「忠魂義胆」

ロックや書、絵、そしてその中で繋がってきた先輩、友人たちに教わってきた。

iPhoneから送信