成るものは成る、ちゃんとその時に

雨垂れ石を穿つ。

とにかく日々の積み重ね。
根拠なき未来への希望的観測よりも
確実な足跡を残す今日の小さな一歩。

昨夜は中目黒の落ち着く古民家で打ち合わせを兼ねて一献。

新しい物語が動き出そうとしている。
創作書家になるずっとずっと前から続く道に足跡を残す時がきた。

今朝は暖かだったので公園のベンチで読書。
それは朝の貴重な時間。

今日もバリバリ書いています。

新成人のメッセージは名前を使って言葉を紡ぐ。
先日、電車に乗っていたら中刷り広告の
「募集」という文字が目に入ってきた。
「熱き情熱、募りし場所に 心分け合う仲間が集う」。
漢字二文字か三文字を見ると条件反射で言葉を考えてしまう。
脳がそういう機能を備えだしたようです。

東京は久しぶりの雨。
落ち着くねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。