掲げるものはとどめておくべき二文字

2009年という家に表札は掲げた?
内なるものを入り口に置くことで
ひとの出入りも意味あるものになる。

愛用する無印良品の単行本ノート。210円。
ここにはなんでも思いついたことを書く。
旅にも持っていく、おまけに絵も描くので
この無地のノートは重宝する。
誰にも見せない秘密のノート。
くだらなすぎて誰も見ないとも言うけど。

感情は一過性のものだから書き留めることも
大切なこと。レコーディングダイエットなんてものが
あるけど、さながら心のレコーディングダイエット。

2009年その1ページ目に書いたのがコレ。
(さっそく公表してますが・・・)

今年のテーマ「意識」。

すごくいろんな意味がある。想いがある。
我ながらいいテーマだと思う。

広義集約とこだわり。
説明はしません(何日か前まえでは説明する気満々でしたが)。
感じてもらえたら嬉しいです。君の中にもあると思う。

意識の先にある「無意識の意識」までたどり着けるだろうか。

“掲げるものはとどめておくべき二文字” への2件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS:
    すごい偶然!!!私も必ずこの無地のノートに想いやレシピや感じたことを書き留める「自分の心の部屋的ノート」に毎年使っています☆
    高野さんの真似して、今年の1ページ目はテーマを書いてみようと思います。 Like

  2. SECRET: 0
    PASS:
    廉価で便利だからなんでも書けるよね。
    今年もはや10日、早く1ページ以降に進みなさい(笑)。
    では俺は今日のページにレシピを書いちゃいます。
    Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。