描けない色こそ残しておきたい美しい彩り

今週の「居酒屋こうじ」は店主自ら現地で仕入れた上質な石垣牛。
お召し上がりは美味しい塩で。

適度な弾力と、絶妙な赤身と脂のバランスを持った良質なA4級です。

あったかい料理もそろっています。

皆さんのご来店お待ちしてます、といいたいとこですが
自宅なので映像でお楽しみいただけたらと思います。
すみません。

             店主敬白(軽薄)

昨夜は打ち合わせでちゃんとした居酒屋へ。

カメラが変わりました。
レンズはライカです。
嬉しくて撮りまくっています。

やっぱ、ちゃいますねぇ。

書画、写真、陶芸、料理、執筆…
目指せ現代の魯山人。

創造こそが終わりなき無上の旅だ。

   
     いよいよ今日から5日連続シリーズ「モヒ猿・八重山編」
     始まります。さぁ、モヒ猿と一緒に青の旅に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。