揺さぶられるな、動いて自分自身を揺らせ

耐震構造の造りでは隙間をあえて作っている。
高層階の窓もぴったり押さえないで遊びを
作っておくことで衝撃を緩和するらしい。
五重塔もそういう造りになっているそうだ。
人もまたキッチリはまってしまうと小さな
揺れでもすぐに壊れてしまう。

遊びが足りない日本の社会構造。
抑圧されたヒエラルキーに自らの
マグマを爆発させ、衝撃を与えろ。

まだまだ叫び、泣き、嘆き、詠い続ける。

遊びの一環、外的衝撃。

縁あってカラーリングの名スタイリストを紹介してもらい、
数年ぶりにブリーチして白っぽく髪を染め上げた。

スタイリングひとつで気持ちのスイッチも変わる。
ジムに通うことも、食事制限することも対外的なものは
まったくない、自分の中の爆発力の火薬。
だから苦だと思うこともない。
俺の中の遊びは自分のベクトルで動いているから
人にどう思われてもまったく気にならない。
自分の中で起こる変化を楽しんでいます。

衝撃は与えられるものじゃなくて、自らが起こしてゆくもの。
そのために遊びを作っておく。

今夜、新宿RUIDO K2
23:30スタート。
ガツンと行きます。

       お待たせっ!「モヒ猿」できました。
       しかも以前から使っているパソコンで。
       ニューMacデビューはいつになるやら・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。