旅立ちの日

15年前、まさしく玄関開けたらベッド、
音はだだ漏れという狭くボロいアパート
を学芸大学に借りた。洗濯機もなかった。

それから都立大学、三宿、中目黒、池尻大橋と
(東京以外の人はわからなくてすいません)
近い場所を転々としてきた。

今日、初めての街へと新しい旅の始まり。

本当に日本がこんな大変な時期に重なってしまって
なんだかこうして書くのも申し訳ないのですが
新天地でまた覚悟を持って集中して表現の道に邁進します。

目黒川の桜を焼き付けて未来へと。

昨夜もまたひどい揺れが襲った。
おい地球よ、一言いっておく。
俺たちはあきらめたりはしないからな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。