時を経て、また新鮮な気持ちで始まる

ミスターの言葉じゃないけど、
表現は分析しないほうがいい。
バッとかハッとかグッで通じる。

素晴らしいステーキとワインで語る夕べ。




こちら「善庵」、〆のステーキのホットサンドは超絶。

たまらん時間です。

新宿の夜空を見上げる。

ひとつひとつ大切にしたい。

語らうことを。
写真を撮ることを。
筆を持つことを。

漫然とすることなく、ひとつに心を込めて。

当たり前はない。

同じ時はないからさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。