核心に向けてしなやかに突き刺せ

先週末は新宿救護センターにてトークライブ。
なかなか至近距離でのイベントは少ないので
体温を感じるあたたかなライブでした。

今回は芸術の秋ということで、マイク片手に
書や画を描くためのテクニック的な部分を
話しながらパフォーマンスをしました。


楽器を弾くとか彫刻とかは未経験の人も多い
芸術ですが、字を書く・絵を描くっていうのは
授業で誰でも通ってきた身近なもの。
たくさんの人に触れてほしいと思います。

ヴィヴィッドな赤をワンポイントに鯉を描き、
対角線上に「流」。中央に英語で「Love is doing
small things with great love.
(愛とは、大きな愛情をもって小さなことをすること)」
マザー・テレサの素敵な言葉でアクセントを加え、
青の水の流れがハートをイメージするようにして
全体をひとつにまとめ上げる感じに描きました。

この日はいつも親しくさせてもらっているの探偵の
小原誠さんの著書「探偵裏物語」の発売直後で
小原さん、新宿救護センター所長 玄さん、俺で
トークもしました。

街であったらかかわりたくないような絵ヅラですが
みなさんそれはそれはとっても暖かい人柄で評判です(笑)

楽しかったです。
来場のみなさん、玄さん、スタッフのみなさん
ありがとうございました。

打ち上げは・・・

久々に大久保の「宗家ガムジャタン」
みんなで絶品のガムジャタン(骨付き豚肉鍋)と
マッコリを堪能して癒されました。

チャルモゴッスミンダ

週末から肌寒いくらいの気温になってきました。
このトークライブの日もマスクをしている方が何人か
いました。みなさんも風邪に気をつけて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。