止まらないからまた次の場所に行ける

日本人が何より鮪が好きなのは、止まらない、
ひたすらに泳ぎ続けるパワーを感じるから?

いや、そうではありません、
ただただ美味しいからです。

百聞は一見にしかず、
三浦半島の突端、鮪のメッカ三崎に来ました。

くろば亭へ。マスコミにも出てくるいわゆる行列店。
慢心かご多忙か、となりの席は丼が食べ終わるころに
味噌汁が出る始末。
こちらは飲みながらゆっくり楽しく会話を楽しみましたが、
やはり三崎の極上鮪を食べたくて、地元の方も大絶賛のたち吉へ。

本当に最高に最上級に美味です。
いつきてもとろける、ビールも進む。

二軒目とは思えないくらい食べた、飲んだ。

隣の歌舞伎町沖縄料理「まねき屋」のオーナーは夜から仕事。
この後、撃沈したが店は大丈夫だったろうか。

歓喜なる喚起。
誘起なる勇気

夕暮れ、海を一望する温泉に浸かり、雨の露天風呂。
雨は濡れぬもの。
しかし雨に打たれながら湯に沈むのも一興。
雨中の露天風呂、イイっ。

これから知人の一回忌のため、八丈島に参じてまいる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。