止まると心が死ぬから、回遊魚と化す

一昨日の愛知のイベントに浜松のロック兄貴MASA68が
わざわざ遊びにきてくれた。
三回のパフォーマンスを終えて、二人で外でビールを
飲んでいたときに
「こーちゃんは止まることができないんやねぇ」と言われた。
まだまだやりたいことがある。もっともっとすごい
ステージが待っている。だから動く。

口先の言葉に、秘めたる思いに、机上の理屈に、
金儲けのからくりに、実像のない過信ぶりに、
俺は裏切られ続けてきた。
だから個人で動く。
これが一番シンプルでフットワークも軽い。
とりあえず日本を巡ってたくさんの人と対峙して、動く。

和太鼓集団の「零」とコラボ。
しばし瞑想し、体中に鼓動を充満させて一気に筆を走らせた。

「RESERVOIR DOGS」と競演。
ホーンとウッドベースに弾かれて、龍は舞う。
筆に墨をつけて書くという概念もなく、テンション次第では
こうして手で書いたりするから爪が真っ黒になる。

夕方帰京して、休むことなく回遊魚は仲間に出会いに奥沢にある
「入船寿司」さんへ。築地で一番の鮪を仕入れると評判の寿司店。
これまで2020万の鮪を競り落としたという記録もある。
噂に違わぬ絶品揃い。
鮪だけじゃなく、すべてが一流。

また大将が素晴らしいかた。
物腰が柔らかく、これだけの有名店にありながら謙虚で真摯。

まだ俺は鯵ぐらいだが、鮪ぐらいの回遊魚になりたいものだ。

旅の疲れもない。
心を持ってまた回遊する。

止まることは心を殺すことだ。

     いよいよ今週は沖縄特集の「モヒ猿」です。
     毎日更新します、いい写真が撮れました、 
     一緒に旅をしましょう。 

“止まると心が死ぬから、回遊魚と化す” への3件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS:
    楽しくて、また、酒に飲まれてしまったな。今度こそ、ゆっくり大人の呑みをしたいものです。 Like

  2. SECRET: 0
    PASS:
    本当に感動しました”
    初めての感じというか・・・
    私達は太鼓の音なので振動で心に響く事はあるのですが、音もなく、目で見て心に響くなんてあるんだな~と感じました!
    本当にありがとうございました! Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。