泣きなさい笑いなさい、いつの日か花を咲かそう

いろんなことがあるでしょう。
涙にくれる夜もあるでしょう。
言葉が追いつかない憤りもあるでしょう。
心かきむしられる慟哭もあるでしょう。
いっそいなくなりたいくらいの孤独も感じるでしょう。
思い通りにいかないですべてやめたくもなるでしょう。
またかと絶望が覆うときもあるでしょう。
もう疲れたと放り出したくなることもあるでしょう。
でもそんなことを思う自分の甘さを壊したくて
もっと厳しい道に行こうと思う。

泣き笑い、くそったれの最高の道を。

あなたの住む街に桜は咲きましたか?

こんな日はこんな曲があうでしょう。
黄金の花/夏川りみ
沖縄はほんとうに素晴らしい感動をくれます。
オリジナルを歌うネーネーズはボブのカヴァーを。
NO WOMAN NO CRY/ネーネーズ

島唄や琉球楽器、沖縄音楽は最近のヒーリングミュージック。

いつの日か満開にしてやろう。

明日は新宿救護センターでトークライブです。
桜でも描こうかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。