活きる書

「偏りを活かす社会を創る。」という理念のもと、
発達障害を持つ方を対象とした、プログラミング、

デザインを学べる教室を展開する会社で
生徒さんの就職支援や、生徒さんと一緒に仕事を受託し、
IT系の業務、制作なども行っている
GIFTED AGENT」様に揮毫させていただきました。
偏りを活かすことで平等が生まれる社会づくりを目指す場所ということで
「それぞれ」と「調和」がリンクすることをイメージして
今回質感の異なる二本の筆をひとつに持って書きました。

既存にないアプローチ

これも大切な要素。




アフタークリスマス。
年末までもうあっという間に進んでいくでしょう、「縁」を大事に。

スマホで繋がるなら、
あさって12月28日リリースです☆





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。