海誓山盟、重ねてゆくことの大切さに

昨日は午後から3時間半、六本木のある会社の
事務所にて書きまくり。
風邪ニモマケズ腰痛ニモマケズ。

俺にとって書くこと、それが修行の場。
アイデアや表現力はそこから生まれる。
何を書いていても筆をもつことは嬉しいし楽しい。
こむずかしいことを考えず、夏休みの子供みたいな
気持ちで書ければそれでいい。最近のタカノの独り言。

夜のとばりが落ちる。
ハートから生まれるものの大切さがここにも。

激ウマてびち~@まねき屋。
料理のそうだがここにつく常連の居心地のよさは
島人のオーナーの真面目で柔らかな人柄と
笑みを絶やさないキュートなスタッフの力。

人が人を呼ぶというまっとうなやり方こそが
成功へと辿るべき道筋だ。

少しづつ重ねてゆくこと。その上にしっかりと立つこと。
そこに迷いはない。

今日はこれから間もなく、トークライブです。
人から人へと響く、そんな時間をおとどけします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。