涙のつぶだけたくましく、傷ついてしなやかに

陽が傾いて散歩タイム。夕暮れの風が
心地よくなってきたこの頃、
時間を見つけては散歩に出る。

午後ジムでガッチリ汗かいたのに
結局約一時間かけて原宿まで歩く。

そういえばラフォーレ原宿で
清志郎さんの個展がやってるはずだ。
しかし着いてみたら今週の土曜から。

友との約束の時間までひとり天ぷら屋でビール。
待ち時間のひとりビールは大人の贅沢なひとときです。

友と合流し、静岡地ビールの店「タップルーム」へ。

もともと沼津で人気の店舗が原宿と中目黒にオープン。
アメリカ人と奄美島人夫妻の経営するクラフトビールの名店。
ウッディでおしゃれな店内に英語、沼津弁、奄美弁が飛び交う。

笑顔にさせるビール。

時には馬鹿になる。

人生という名のレールを走り続けるために。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。